blog list

2014-03-16 ( 日 ) 日記

第3回将棋電王戦 やねうら王のレギュレーションに対する特例について

タグ: ,

荒れてますね。

簡単な流れ

・第3回電王戦のルールとして「本番と同一ソフトの貸出(ソフトの入れ替え禁止)」がある

・やねうら王の開発者が3月1日(本番の3週間前)にソフトを入れ替えにサトシン宅へ訪問(バグ修正で棋力に変更なしと伝える)

・その後対局するも棋力が明らかにあがっているらしい

・レギュレーション違反だが主催者のドワンゴはこれを了承する

 (ドワンゴ側も棋力があがっていると認識しているが了承)

・将棋連盟も了承

・サトシンも了承

・やねうら王の開発者は「PVは悪意のある編集」


[ニコニコの発表]

電王戦第2局「やねうら王」の修正対応について

[やねうら王の開発者ブログ]

やねうらお-俺のやねうら王がこんなに弱いわけがない。 (第2期)

動画



コメントなんかでもいろんな意見が飛び交ってますが、私としてはドワンゴ側の対応が一番まずいと思うんですよね。

・レギュレーション違反としてNGを出さなかった

問題を大きくするようなPV編集


大きくこれ。

そもそもバグ修正のプログラム変更にNG出してれば問題なかった。

「棋力があがらない」という開発者の言葉が事実だとしたら開発者にも問題あるが、主催者としてそれを確認しない・確認しても了承するのは如何なものか。

また、了承したとしても明らかに煽る目的で構成されたPV。

まぁ全部が台本の可能性もあるんだけどサトシンが本当に「怒りの気持ちでいっぱい」だとしたらそれすらショーに利用したってことなんですよね。

(会見みるとマジっぽいんですよね。演技だったらすごい)

スポンサーもついて大きいイベントだからドワンゴとしては炎上させてでも話題作りたいのかもしれませんが、、、

第1回電王戦から見てきた自分としてははっきりいってこのやり方は嫌いです。

本気でも台本だとしても。

来週が楽しみですね。

対局後の記者会見とか。

将棋電王戦 HUMAN VS COMPUTER | ニコニコ動画


タグ: ,

comments

コメントを入力する





category